「人生は自分の思った通りになる」
と聞いたことがあります。

すべての思考は、自分が同意し、納得し、許可したときに、現実に形をとることを許可されてしまうものなので、なにを自分が受け入れ、納得し、許可し、沿おうとしているのか、その揚げている思考をよく見つめる必要があります。
本当に大切なものはいつも目にみえないより~

物事の捉え方、考え方、思い方でいい人生にもなるし、悪い人生にもなるんだよ、と言われているようですね。

まずはじめに‘思いありき‘で、その思いに曇りがないか、私心がないか、間違っていないかをよく見つめることが、その後の結果になっていくのだと思います。

それは自分ひとりではなかなか見えなかったりするものです。
だから、人の意見や話は聴くことが大切なのですね。


以前、ある主婦の方が、私にこんなことを話してくださいました。
人のことで振り回されて心配しすぎていたので、「人のことは実際にその人と話してみなければわからない。やってみなければわからない」と私が言ったことがきっかけとなって、本当はやりたかったけれど躊躇していたあることをやってみようと思い立ったのだそうです。
今度はその言葉を周りの人に使って励ましてくれているそうで、それを聞いて実行できる人って、本当にすごいなと思いました。すぐに結果が出るんですね。素晴らしいです。

私の言葉が、その方の心に届いたことが何より嬉しかったです。

理屈ではなく、行動で教える

夏休みの思い出