アレもコレもほしがるなよ  
~相田みつを~

アレもほしい、コレもほしいと言っていると、
結局は何も手に入らない。

‘二兎追うものは一兎をも得ず‘ともいう。


うまくいかなくなったら、アレもコレもほしがっていないか?
今の自分の姿を見つめなおすといいですね。
人間、欲が先に出るとうまくいかなくなるものです。

思い描く理想の姿に近づけないのは、純粋な気持ちを見失うからで、
人生は、自分と矛盾との戦いのようなものかもしれません。



持たない、求めない、こだわらない

将来に対して、ああなればいいのに、こうなればいいのにと期待を持たない。
人に対して、ああしてほしい、こうしてほしいと求めない。
物事に対して、こうでなければならないとこだわらない。

たくさんのモノを持っている人は、いざというときその手を使えない。
何も持たない人は、ここぞというときにチャンスをつかむことができる。

うまくいく人と、うまくいかない人の違いは、
心が自由か、心が縛られているかの違いなのだ。

心が自由というは、しがらみから心を解き放つことができること。
心の自由を取り戻すことができたら、人は輝いてくる。
その輝きは、周りを明るくする。
人は、そんな明るい人に近づきたくなり、
自分に必要なものを持ってきてくれる。

心が縛られている人は陰りがある。
暗い方へは行きたくないもの。
人も運も逃げていく。

だから、
アレもコレもほしがるなよ。

イヤイヤ期 泣いても大丈夫!

ほめ・おだては、小学2年生まで