8月26日は、おおきなかぶ学童保育ありんこ親子保育園合同で、
『こども夏まつり』が開催されました

たこ焼き屋さん
DSC07017.jpg


焼きそば屋さん
DSC07022.jpg

綿あめ屋さん
2011_0826_102716-DSC00643.jpg

ボーリング屋さん
2011_0826_102914-DSC00650.jpg

くじ屋さん
2011_0826_103301-DSC00669.jpg

輪投げ屋さん
2011_0826_103334-DSC00673.jpg

かき氷屋さん
2011_0826_105405-DSC00753.jpg

ジュース屋さん
2011_0826_110205-DSC00779.jpg

学童児が保育園児の手を引いて、「どこにいく?」「何がしたい?」とやさしく声をかけてくれる姿があちこちで見られました 
本当に見ているだけでほのぼのとして、楽しい夏まつりになりました

夏まつりの企画や準備は、何日も前から学童の子どもたちが力を合わせて行ってくれたんですよ 小さい子たちが楽しめるように、いろいろ工夫して準備してくれました


ここには、異年齢の集団で一つのものを作りあげていく姿や、みんなで楽しく生きていく知恵がたくさんあります。これが、私の描いた「異年齢保育」という‘夢‘が‘形‘になったものです。

年齢の枠を超えた中で、いろんな経験や思いをして育った子ども達は、きっと大きくなってからも、楽しかったことやここで学んだことを忘れずに心に残ることでしょう。
子ども達には、たくさんの経験や体験を通して、優しさや逞しさを身につけて、
自立した幸せな人生を送ってほしい。

それが私の願いです


夏学童終了!  &  資料配布のお知らせ

おおきなかぶ みんなの思い