いよいよ始まりました 

第27回PHP友の会全国大会関西大会in大阪の開幕です。

今年のテーマは
「私の夢、みんなの夢、PHPの夢」

松下IMPホール(大阪ビジネスパーク内)の 800席の会場は満席でした。



オープニングセレモニー

創立50年の歴史を持つパナソニック電工吹奏楽団が迎えてくれました。

081019-1.jpg1019-2.jpg

PHP友の会10地区本部の代表が登壇しました。

1019-3.jpg

PHP活動の目標は?

1019-4.jpg

韓国PHP同友会から、HUHさんが『国仙道』を披露されました。
夢を実現するためには、体力、気力が何よりも大事と、HUHさんは韓国の伝統文化財である心身修練法「国仙道」を長年実践されています。今回、日本の皆さんに「国仙道」をご紹介したいと、舞台にて演舞されました。
                                  (HUHさん、かっこい~
1019-7.jpg1019-17.jpg1019-10.jpg

基調講演 「松下幸之助が描いた夢」

                      PHP総合研究所 江口克彦社長

江口社長のプロフィール
1940年、名古屋生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。松下電器産業株式会社入社後、1967年PHP総合研究所。1976年より経営を任され、1994年に副社長、2004年より現職。松下幸之助のもとで23年間、直接指導を受ける。
著書に、『地域主権型道州制』『成功したい人の夢実現ノート』『江口克彦 若さに贈る201のメッセージ』『成功は小さい努力の積み重ね』(以上、PHP研究所)他多数。

1019-12.jpg

江口社長のとても楽しい語り口で、会場から笑いが起こっていました。
晩年の松下さんは160歳まで生きるとおっしゃっていたそうです。毎年、正月2日に電話で松下さんに呼び出されては、松下さんの今年は何をやりたいかのお話をお聞きになっていたとか。

大学をつくって第一号の生徒になりたい、中学に通って勉強したい、新党をつくりたい・・・。
80~90代になっても尚、夢を語れるなんてすごいなと思いました。

1019-18.jpg

特別講演 「私の夢への情熱」 
                   
                      昭和女子大学学長 坂東眞理子先生

坂東眞理子先生のプロフィール
1946年、富山県生まれ。東京大学卒業。
1969年総理府入省。内閣広報室参事官、男女共同参画室長、埼玉県副知事等を経て、1998年女性初の総領事(オーストラリア・ブリスベン)。2001年内閣府初代男女共同参画局長。2004年昭和女子大学学長。
著書に、『女性の品格』『親の品格』『大人になる前に身につけてほしいこと』(以上、PHP研究所)他多数。

1019-15.jpg

坂東さんの夢は、「いい仕事、世の中(社会)を良くするような仕事がしたい」。

公務員の仕事は、お金にはならないが日本全体の大きな仕事が出来る。
国の政策、2020年までにはあらゆる分野で女性がリーダーが30%になるように取り決められた。
そのためには、待機児童0作戦の実行。働きたくても働けない人達のため、保育園に入れない3万人にもなる待機児童をなくすために3年間で15万人の増加を目標。
それから、女性を立派なリーダーに育てること。
いい社会をつくるには、制度や仕組みをつくるだけではダメ。一人ひとりが誠実に生きることが大事。社会を良くするためには、個人を良くする。

当たり前のことをすること。たとえば『あいさつ』。
あいさつをしよう!自分からあいさつするのは、コミュニケーションしましょう、という意味なんだよと学生に教えている。

英語を身につけて、コミュニケ-ションできるようになりたいと思う人は多いが、語学だけではダメ。語学の上に心をのせる。自分から働きかけることが大事。教育現場では、モンスターペアレントが増えてきている。
アメリカでは?学校に対して要求はあるが、カーっとなって悔しいという人はあまりいない。相手が納得するような言い方で伝えてくる。コミュニケ-ションの方法を知っている。
日本の親はモンスターではなく、どう言ったらいいのかわからないコミュニケーションが未熟な親御さんなのではないだろうか。
「ありがとう」と感謝の気持ちを口から出す。当たり前だと思うことを感謝する。
健康なども失って気がつく。失う前に感謝しよう。嬉しいことは当たり前だと思わないで、相手に伝える。するといろいろな幸福を引き寄せる。
礼状を書こう。ありがとうを言うとあなたのために力を出そうと思う人が増える。やろうと思えばいつでもできる。やり続けることが大切。

1019-13.jpg

・人間としての心構え
・人間がどうあらねばならないのか
・個人とはどういうことなのか・・・・。
相手に対する思いやり。

うわべだけでは、立派な人間にはなれない。
自分は損をしても、お金を使っても、長い目でみたらどうだろう?

女性の自立について
自立するだけでは立派なことではない。
悪いことをしない、迷惑をかけない、それだけを目標にしていたら寂しい。

失敗しないための秘訣は?・・・→何もしないこと。
これでは0-0=0を目指すようなもの。
世の中の人のためになるようなことをしよう。

女性は愛されるのが幸せ。
愛されるのを待っているだけではダメ。
自分から周りの人を愛しなさい。
子どもでも他人でも・・・。

大きなことが出来なくても0ではない。
微力だけれど、無力ではない。

人を助けるために皆が少しずつ力を使ったら、社会は良くなる。
得することだけ、自分だけ良ければという社会は本当の豊かさではない。

与えられた立場でベストを尽くすこと。少しずつの積み重ねが、世界に広がって皆と繋がっていくものではないか。

「世の中を良くすることをするためにベストを尽くす」これが私の夢。



対談

坂東恵理子先生&江口克彦社長 「夢を叶えたいあなたに伝えたいこと」

今回、「わたしの夢宣言」の冊子が発行されました。
コメント&アドバイス、ありがとうございました

1019-14.jpg

今回、PHP全国大会に参加して、本当に良かったです。
友の会の皆さんが、一緒になってつくりあげた大会だな、と感じさせていただきました。

とっても元気がもらえたこと、全国のPHP友の会の皆さんに感謝したいと思います。

どうもありがとうございました。
そして、お疲れ様でした



合唱祭

PHP全国大会 前夜祭パーティー