先日、庭の草むしりをしていてフッと思ったことがありました。

10年後はどうなっているかな…?
でも、10年前は今のようになっているとは想像もできなかったな…。

そうです。当時は想像もできなかった自分や組織の成長ができたのです。
ということは、10年後はどうなっていくのかな?

そんなことを考えているとやりたいことが浮かんできました。

「そうだ。今年は、社会福祉関係の資格を取ろう!」と思い立ち、
早速、ネットで調べてみました。
今年の秋から、1年間の大学の通信教育で16科目勉強しようと思います。
(選考に選ばれたらの話ですが…)
スクーリングもありますので、なんだか大学生になる気分です。

その資格が取れると、その上の国家資格の受験も可能になります。
ということは、もしかして将来は老人福祉関係も手掛けたりして?

この年になって、勉強することが楽しくなりました。
また10年後を楽しみに頑張ります。

『PDCAサイクル』で、なりたい自分になる

後回しにしてきた人生