聴き上手になるためには、9つの問題をクリアしなければならないそうですよ。
意外とやっていることばかりなので、私も注意して話を聴くように心がけています。


★聴き上手になるための9つの問題

①他のことに頭がいっぱいで、集中して話が聴けない
②ついつい相手の話を遮って話をしたくなる
③他人の議論や意見に反論したくなる
④相手の話に興味がもてない
⑤専門的すぎて理解できない
⑥なんだか気が散る
⑦最後まできかないで結論を言いたくなる
⑧熱心に覚えようとして要領悪くきいてしまう
⑨人で判断してしまう

以上の9つの問題点を知った上で、「自分はこんな時(心理状態)に話をきかなくなるんだな」と自分を客観視してみるといいかもしれません。

そして、話の主役が『自分』になってしまうと、相手の話は聴けなくなってしまいます。自分の話題が中心になるのは、子どもが話しているようなもの。大人になったら、相手の話や考え方をキチンと聴くことが大切ですね。

ペスタロッチの教育思想

笑いの効果