皆さん、お正月はいかがでしたか?
私は、元旦に橘樹神社へ、3日に成田山新勝寺へ初詣に行ってきました。

毎年お参りしている成田山新勝寺。
一昨年も成田山のお不動様のことをブログ(みにくい怒りの姿は、大慈悲の心)に書きましたが、今年は「新春御護摩」と「説法」を聞くことができました。

説法で、「お不動様は火の神様でもある」と聞いてビックリしました。
お不動様の背中で燃える炎は、人間の煩悩やあらゆる障害を焼き尽くしてくれるのだそうです。

私の守護神は火の神様だそうで、火は使い方次第で人間の役に立つもの、人を温めるものと教わりましたが、煩悩やあらゆる障害をも焼き尽くしてくれる炎でもあったのかと思ったら、凄いな…と思いました。
それも、右手に持つ剣であらゆる迷いを断ち切り、左手に持つ縄で縛りつけてでも引っ張っていくそうです。

実は、お不動様とは「大日如来」の成り代わった御姿だそうです。
images.jpg


b2_img04.png
お不動さまは忿怒の表情で、全ての人を救おうとされます。
① 右手には心のあらゆる迷いを断ち切る利剣を握っています。
② 左手には物事を正しい方へ導くための羂索という縄を持っています。
③ お不動さまがお座りになっている磐石という大きな岩は、堅固な御心を表しています。
④ お不動さまは、あらゆる障害を焼き尽くす火焔を背負っています。

成田山のお不動様とは?より~

来年は、開山1080年だそうですので、また来年も参拝したいと思います。



子どもの「最適解」を引き出す

☆謹賀新年☆