笑っても怒っても、1日は1日。
せっかく親になれたのだから、子どもと一緒に笑って過ごしたいものです。

でも、子育て中のお母さんたちは結構疲れてる…?!
余裕がなくて、イライラ・モヤモヤ…
上手にストレス発散できるといいですね。


・育児で疲れたら、とりあえず寝る
  疲れたら子どもと一緒に寝てしまう

・腹の立つことは、我慢しない
  話しても支障のない人に聞いてもらう

・子どもの寝顔を見る
  嫌なことがあったりしたときは、
  可愛い子どもの寝顔を見ながら「この子がいるから頑張れる」と思う

・イライラやモヤモヤは、原因を突き止める
  必ず原因があるはず
  原因がわかると「何だ大したことではない」と思える

・趣味に没頭する
  好きなことをする時間はリフレッシュできるので、
  子育て中だからこそ確保したい時間

・自然の中でのんびりする
  休みの日は森や林に出かけて行って、マイナスイオンを浴びる

・子育てはあきらめも必要
  子どもが親の思い通りにならないときは、あきらめも肝心

・時間が解決してくれる
  今どうしようもないことは、時が来れば解決すると考える
  未完了のままでもOK

・ひたすら書く
  自分の思いを書きだしてみると、自分がどうしたかったのかがわかる

・人と比べない
  自分と他人、よその子とうちの子を比べて悩まない
  結果はまだまだ先にある


乳幼児期の子育ては、気持ちに余裕がなくなる時期。
考えてもしょうがないことはなるべく考えないようにして、考えなければならないことのみ優先順位で物事を考えられると楽ですよ。

親の心が、子どもの一番の環境です。
イライラすると疲れます。クヨクヨ考えると力が出ません。
「ま、いいか」と少しのことは気にしない。
今は子育てに集中する時期なのだからと、人のことは気にしない。
親の心に余裕がある方が、子どもは明るく育つもの。

ちょっと息抜きも必要かも
子育て支援センターすくすくクラブに遊びに来てね

小規模保育園に定員12名が多い訳

いい人だけでは務まらない