私は、『自分が想像できる夢は必ず叶う』と思っています。
絶対に叶わない夢は、元々想像すらしないからです。

私は、「楽しい人生にしたい。老後のためにホームをつくりたい。会社をもっと大きくしたい」とは想像出来るんですね。きっと叶うんだろうな、と思います。

でも、
「パリコレでスーパーモデルになりたい」とか、
「20歳若返って、ステキな男性と結婚したい」は思いません。
だって、絶対に叶いっこないと思っているし、自分のやりたいことではないからです。

自分の実現させたい夢について強く思い続けられるならば、それは必ず実現するものなのだと思います。この夢が叶う仕組みについて、20年以上前から勉強し実践してきましたが、「これは本当らしい」という結論に達しました。

その間、たくさんの試練や失敗もありましたが、自分のやりたいことを実現させる過程は楽しかったです。今でも次の夢を叶えるために動いていますが、全く疲れません。

それはきっと、自分の潜在意識の中には可能性がぎっしり詰まっていて、それを自分で引き出すと見えてくるものがたくさんあるからだと思います。見えていれば迷いませんし、その先はどうすればいいかもわかってきます。

そして、不思議なことに、強く思い続けていると支援者や協力者が目の前に現れて私を助けてくれました。これにも理由があるということもわかりました。

思考には波動があり、波動はそれと同じ波長のものを引き寄せるそうです。
自分がワクワクする夢に向かい始めたら、その波長に合う人に出逢うことができ、自分を助けてくれます。宇宙全体には波動があるので、自分がいい波動を出すことで宇宙は力を貸してくれるという仕組みがあると、以前、何かの本で読んだことがあります。

成功者のほとんどの人は、この仕組みを知っているようです。
運や徳も、波動。気の流れも波動です。
いい運や徳を持ち、健康でイキイキと前向きに働ける人は、いい波動を出しています。

反対に、すぐに落ち込み悲観して、人のことが気になってしょうがない人というのも波動です。当然、悪い波動を出しいれば、悪い出来事と遭遇する可能性は高いというわけです。

悪いことが続くという人は、
・自分が過去に出していた悪い波動の結果ではないか? 
・悪い波動を出しているのではないか? 
・自分が引き寄せているのではないか?
自分の言動を見直すといいかもしれません。


冒頭でもいいましたが、自分が想像できる夢は必ず叶うようにできています。
しかし、夢が叶わないのは何故でしょう?
それは、途中で「やっぱり自分にはできない」と諦めたり、「無理だ」「お金がない」「時間がない」「手伝ってくれる人がいない」など、自分で自分の可能性に線を引き、言い訳してできなくさせているからではないでしょうか。

「あの人だからできたんだ。自分はできない」という言葉もよく耳にします。
これって当たり前のことです。だって、その人と自分は同じ夢ではないから想像もしないし、出来ないのは当たり前です。人の夢を想像しても、自分ができるはずはありません。

自分が想像したことを実現させればいいのに、人と比べるから悪い波動が出るのだと思います。


夢をみるのは楽しいものです。
その夢が叶ったら、もっと楽しくなります。

自分を楽しませるのは、他人ではありません。
自分自身が楽しむことです。

夢への途中を楽しんで、いい波動を出してほしいと思います。



☆波動とは:波のうねるような動き。空間の一部に生じた状態の変化が、次々に周囲に伝わっていく現象。水の波・音波などの弾性波や、光・X線などの電磁波などにみられる。

☆人にも波動がある。オーラともいう。心がけ次第で、いい波動を出せるようになるようだ。

頑張りすぎないで、落ち込みすぎない

何事も 受け取り方・考え方次第